検索
  • HOTEL KARAE

武居詩織とめぐる唐津旅part.5~日本三大松原・虹ノ松原散策~

最終更新: 10月12日


唐津には、人為的に作られた素晴らしい自然があります。日本三大松原の中でも最も大きな松林「虹ノ松原」です。江戸時代、防風林、防砂林として植樹がはじまり現在は、幅約500 m、長さ約4.5 km にわたって約100万本の黒松の林が弓場に続いています。

虹のアーチのようになっている松林をくぐるようにドライブをしていくと、その途中に名物「からつバーガー」があります。唐津っ子には見慣れた昭和レトロな販売移動車。

松原の景色と香りに包まれてハンバーガーを食べるというだけでも、唐津の魅力的な観光の一つです。

松原を抜けると広がるのは、唐津湾。心地よい潮風と穏やかな内海の唐津湾の波の音を聞きながら虹ノ松原の散策...贅沢な時間ですね。

松原の中には、散歩のできる小道が整備されているんですよ。ウォーキングをする地元の人から、観光客までいろんな方がいろんな方法で虹ノ松原を楽しんでいます。


松原の心地よい木漏れ日を全身で感じながら、大きく深呼吸。これまで巡ったいろんな唐津の最終章はここ虹ノ松原。


唐津…まちなかには昭和レトロな商店街が残っていて、「唐津くんち」という曳山の歴史とその美しさに心打たれました。少し足をのばせば、城下町の街並みや風情を感じるだけでなく、穏やかな海や松原に出会えるまち。多彩な表情をもつ唐津へ皆さん一度訪ねてみてください。

武居詩織とめぐる唐津旅part.1~唐津っ子の震源地・神社と祭り

武居詩織とめぐる唐津旅part.2~情緒ある建築アート~

武居詩織とめぐる唐津旅part.3~唐津城から西の浜へ~

武居詩織とめぐる唐津旅part.4~呼子&キャッスルパーク名護屋城~

武居詩織とめぐる唐津旅part.5~日本三大松原・虹ノ松原散策~ KARAE HOTEL KARAE 〒847-0045 佐賀県唐津市京町1783

72回の閲覧

© 2019 by  IKIIKIKARATSU. INC. 

    All Rights Reserved.

1783 Kyo-Machi, Karatsu-Shi

Saga-Ken, 847-0045

Tel: 0955-53-8068