検索
  • HOTEL KARAE

武居詩織とめぐる唐津旅part.2~情緒ある建築アート~

最終更新: 11月3日

HOTEL KARAEのイメージモデル・武居詩織さんと、唐津をめぐる旅をシリーズ。

第2回目は、唐津の建築アートを一緒に巡りましょう!

HOTEL KARAEから5分ほど歩くと、大きな洋風建築が。「旧唐津銀行」です。初めて見るけど、どこか懐かしいような気がする方も多いのでは。そう、この建物監修をしたのは、東京駅を設計した唐津出身の建築家・辰野金吾なのです。東京駅と通じるものがありますよね~。

有名な建物じゃなくても、歩く町の風景そのものが、昭和レトロでアートなまち、唐津。

旧唐津銀行の斜め前にあるのは、うなぎ屋「竹屋」。大林宣彦監督の映画『花筐/HANAGATAMI』の舞台にもなったそう。3階建ての木造建築で、佐賀県初の文化遺産にも登録されました。

建物の前を通ると、うなぎを焼くいい香りがして、思わずふらりと立ち寄り、ちょっと贅沢なランチタイム。

唐津の建築アート旅、如何でしたか? 旧唐津銀行の前に3階建ての木造建築が佇むまちは、いろんな文化を取り入れてきた唐津のまちの象徴のような風景です。 HOTELKARAEから徒歩5分~10分で、こんな素敵な散策ができるんです。是非唐津に遊びに来てくださいね。

HOTEL KARAEは、おかげ様で11月1日にオープン1周年を迎えます。感謝の気持ちをこめて、HOTEL KARAEにお得に宿泊できる、1周年ありがとう!キャンペーンを実施します。

下記期間にご予約・ご宿泊のお客様は、①ドミトリーを半額宿泊でき、エグゼクティブルーム又はデラックスルームを通常価格の20%OFFで宿泊できます。

【予約期間】2020年11月1日(日)~11月30日(月) 【宿泊期間】2020年11月1日(日)~2021年1月31日(日)

※宿泊除外日12月31日(木)、1月1日(金)

更にGoToトラベル併用で、55%OFF!で宿泊できます。 ⇒詳細はコチラを参照ください。

KARAE HOTEL KARAE 〒847-0045 佐賀県唐津市京町1783

▼ご紹介した建物


旧唐津銀行 〒847-0047 佐賀県唐津市本町1513−15

http://karatsu-bank.jp/


竹屋

〒847-0051 佐賀県唐津市中町1884−2

0955-73-3244



200回の閲覧

© 2019 by  IKIIKIKARATSU. INC. 

    All Rights Reserved.

1783 Kyo-Machi, Karatsu-Shi

Saga-Ken, 847-0045

Tel: 0955-53-8068