検索
  • HOTEL KARAE

筑肥線の車窓から

最終更新: 6月19日

みなさん、こんにちは。

お久しぶりの投稿になります。

HOTEL KARAEフロントの吉田です。


新型コロナウイルス感染拡大防止対策により当面の間臨時休館としておりましたが

6月1日より営業を再開いたしました。

お客様の安全を第一に考え、安心してお過ごしいただけるよう

今後も随時対策を行ってまいります。

そしてHOTEL KARAEが位置する唐津中央商店街も、少しずつですが人通りが増え

活気を取り戻しつつあり、これからようやくと思っていた中

驚きのニュースを目にしました。


JR筑肥線が赤字になっているというのです。

今すぐではないけれど、もしかしたら筑肥線がなくなってしまうかもしれない。。



JR筑肥線ご存知でしょうか。

唐津から福岡の姪浜駅、山本から伊万里を結ぶ路線で福岡から唐津へお越しになる際に

利用される方も多いと思います。

私は前職、福岡で勤務していた関係で、唐津から福岡まで筑肥線で通勤していましたが

この筑肥線、とにかく車窓から見える景色が最高なのです!!!

特に大入駅から福吉駅にかけての海岸線の景色は一押しで、車窓一面に玄界灘が広がり

ついつい見惚れてしまいます。



海岸線以外にも、加布里駅周辺ののどかな田んぼの風景や

日本三大松原虹ノ松原も楽しめます。

この景色を見ることで今日1日の頑張れる糧になったり、

仕事で疲れて嫌な事があったときでも心が癒されたりしていました。

時間帯や季節によって違う景色を楽しめるのも魅力です。





現状、残念ながら利用者が少ない路線ではありますが、こんな絶景が楽しめる筑肥線を

一人でも多くの人に知ってもらいたい、そして昔から変わらないこの電車と町の風景を

いつまでも残したい。



このニュースや記事をきっかけに、車ではなく電車で車窓から見える景色を楽しみながら

唐津や伊万里に足を運ぶ方が増え、少しでも長くこの路線が続くことを祈っています。


HOTEL KARAEは、JR筑肥線 唐津駅から徒歩2分。

是非、車窓からの景色が最高すぎる筑肥線でお越しください。


ではまた次回の投稿もお楽しみに。


0回の閲覧

© 2019 by  IKIIKIKARATSU. INC. 

    All Rights Reserved.

1783 Kyo-Machi, Karatsu-Shi

Saga-Ken, 847-0045

Tel: 0955-53-8068

  • Black Facebook Icon
  • Black Twitter Icon
  • Black Instagram Icon